ホーム > 2014年2月

急いでお菓子を作っちゃ駄目ですね。

2014年2月28日 yuzuri-ha |

散歩で行ったもち吉にて、おせんべいを買わずに黒豆甘納豆を買ったので早速スコーンにしてみました。

kuromamesuko-n2.28.jpg

ザクザク食感にしたくて強力粉多め、バター少なめ、卵なしで黒糖で甘みをほんのりプラス。黒豆好きなんですよ。

re-zunsuko-n2.28.jpg

これは翌日に作ったレーズンのスコーン。

牛乳と卵を入れて混ぜ始めたところ、ベーキングパウダー入れ忘れた!ことに気付き、まぁしょうがないとざっと振りかける。こりゃ膨らまないかなーと思いながらレーズンを加えたところ、砂糖を入れ忘れた!ことに気付く。

まぁしょうがないとレーズンを多めにプラス。

どんなんが出来るんかと思ったけど、塩が効いた食事スコーンみたいで、甘いよりパクパク食べれそうな。

ori-busuko-n2.28.jpg

オリーブオイルと豆乳で作ったスコーン。一番ザクザクでした!食感は好みだけど、やっぱりバターの風味が欲しいなー。

それにしてもこれだけのスコーンを、毎日ほぼ一人で消化しつつあることが恐ろしい、、、。

今日は天気が良かったので、近くにオープンしたセブンイレブンへ散歩がてら行ってきました。

で、ここのところ探していたラスティコさんの2号店の場所が分かりました!歩いて行けるから散歩がてらのお茶にピッタリ!わーい、早くオープンしないかなー。

最近は。

2014年2月25日 yuzuri-ha |

食後のおやつがパンになって、パン屋さんのスコーンを食べることが多くなって、今まであまり好みではなかったスコーンの魅力に気付き、頻繁に食べています。

なので作ることにしました。

suko-n2.25.jpg

全粒粉と黒糖で作ったプレーンのスコーン。

tyokosuko-n2.25.jpg

チョコレートをそこそこ入れたつもりだけど少なかったチョコレートスコーン。

乳製品は控えないといけない時期ですが、やっぱり発酵バターを使いたいので砂糖を控えめにし、豆乳で作りました。上は卵ありで下は卵なし。

自分で作るとそんな調整ができるのでいいんですが、結局バクバク食べてしまうので意味ないな。むしろ、余計食べすぎてるな。

今は何がしたいって、赤ちゃん寝ていたらひたすらスコーンを作っていたいです。

akatyan2.25.jpg

春が待ち遠しいですね。

甘いものがとまりません。

2014年2月14日 yuzuri-ha |

こう毎日、家の中で引き籠って、自分のやりたいように動けないとなると、食べることが一番の楽しみになってきます。

産まれるまでは知らなかったけど、授乳中は食事制限が思ってた以上にあるんですよね、、、。だいたい洋菓子なんてもってのほか。というか、甘いものは食べないほうがいい。

とはいえ、今までの習慣でチョコレートやらクッキーやら、食後のお菓子がとまりません。しかもちょっとだけでは満足できず、パクパク食べてしまう。。。

こりゃ母乳トラブルを起こすなと、気にせず食べれるお菓子を作りました。

kukki-2.14.jpg

乳製品・卵不使用のクッキー。ネットで作り方はいっぱい出てきますが、これは全粒粉と薄力粉、菜種油、メープルシロップ、豆乳をざっくり混ぜて焼いただけ。レーズンとドライイチジクも加えました。

ザクザク香ばしいクッキーで、罪悪感なく食べれるかな。

と、このクッキーが焼きあがったころに宅配便。

ba-muku-hen2.14.jpg

優しい姉からハッピーバースデーとバレンタインで、大量のお菓子とパンがやってきました。

やっぱり甘いものは止められないな。。。

ちゃちゃちゃっと。

2014年2月10日 yuzuri-ha |

いつの間にやら昨日は自分の誕生日で、誰もかれも何もケーキを用意してくれそうな気配はなかったので、ちゃちゃちゃっと朝一番で組み立てました。

ke-ki2.10.jpg

出産前のケーキラッシュで余ったスポンジが冷凍してあったので、それらに生クリームといちごとバナナをおざなりに重ねました。

授乳中はおもいっきりケーキが食べれないのがツライ、、、。

そしてもう一つ。

razuberi-panke-ki2.10.jpg

昔の雑誌にのってたいがらしろみさんのカップケーキ。カップケーキ型がないので、あるもので焼きました。

泡立てた生クリームに砂糖いれて泡立てた卵を合わせて、ふるった粉を混ぜて焼くだけの、とってもお手軽なお菓子。今回はラズベリーが入ってます。

バターじゃなくて生クリームなのでふんわり、あっさりいただけます。

甘いもん食べすぎだな。

1ヶ月。

2014年2月 3日 yuzuri-ha |

昨年末の12月30日未明に無事出産をし、約1ヶ月が経過しました。

想像以上に壮絶な出産を終え、これで長かった妊婦生活から一区切り、と思いきや、授乳と睡眠不足の繰り返しで縛られる日々。

ようやく自分自身にも少しずつ余裕がでてきました。

それにしても、驚くべきことに男の子でした!

分娩室でなかなか出てこないお腹の赤ちゃんに、ぼくちゃん頑張って~って声をかけてくださった助産師さん。

いや、たぶん女の子なんです。と、否定までしたんですがね、、、、。

kaikun2.3.jpg

ということで、男の子ですが女の子向けの色が多い。。。

今回の年末年始はバタバタしていて遅くなりましたが、今年もよろしくおねがしいます!