ホーム > 旅

台北4日目。

2017年5月24日 yuzuri-ha |

なかなかブログが更新できず。。

先日も足を運んでいただき、ありがとうございました!

6月の営業はまた決まり次第ご連絡させていただきますので、よろしくお願いします。

さて、台湾最終日の続き、、。

朝市へ行ってきました。道中、気になったおにぎり屋さん。メニュー表をみてもよくわからなかったので、一番安い端っこのものを。

onigiri5.11.jpg

周りはもち米でとてもボリュームあり。

agepan5.11.jpg

中はでんぷんみたいな甘いものと揚げパンのみですが、これオイシイ!パラパラ固めのもち米が美味しい。

okowa5.11.jpg

おこわ。これもほんのり甘くて美味しい。

yasai5.11.jpg

これ、なんていう名前だったか忘れましたが、ピタパンみたいな薄い皮に野菜が主の具がたっぷり。

harumaki5.11.jpg

naka5.11.jpg

美味しいうえに野菜がたっぷり食べれてとても気に入りました。が、ボリューム満点でかなりおなかが膨れます。

su-pu5.11.jpg

台湾の定番朝ごはん、豆乳のスープ。お義兄さん、どうやら揚げパンを頼み忘れたらしい。優しく身体に染みわたる味。

suika5.11.jpg

スイカ。もっとたくさん入って、200円ほどでした。安い。

と、もうお昼ごはんいいやってほど、朝市堪能しました。楽しかったー!

(ちなみにオットはこの日も、具なしの黒糖蒸しパンみたいな、OLさんが食べるようなものを食べとりました)

テクテクホテルへ戻って、姉夫婦と別れて空港へ。

syouronpou5.11.jpg

全くおなかすいてないけど、台湾最後の食事は空港で。

sakana5.11.jpg

これ、朝市からホテルへ戻る途中、まだおにぎり屋さんがあったので今度は魚入りを。この堅めのお米がやっぱり美味しい。

tapioka5.11.jpg

最後はタピオカミルクティーのホット。もうすでに出国時間が迫っていたので、なかば強引にお腹に押し込みました。

あーくるしー!とお土産を少し買ったらすぐに出国。そしてすぐ機内食、、、。

たべてばかりの、台湾旅行でした。観光一切なし、、、!

台北3日目。

2017年5月 9日 yuzuri-ha |

この日の朝は、前日の夜三越でオットが買ってきたDONQのパンで始まりました。(なんで岐阜にもあるDONQのパンを買ってくるの!と怒る←DONQが日本のパン屋だと知らないからしょうがない)

そしてビューンとタクシーに乗って森林公園へ。

kouen5.9.jpg

とても大きくてキレイな公園で、写真はありませんが子どもが遊べる遊具があります。そこで子どもたちを遊ばせて、姉と寄り道しながらお目当てのお店へ。。。

gaikan5.9.jpg

手天品というお店。

yakigasi5.9.jpg

久しぶりの焼き菓子にテンションがあがります。ビスコッティや、シナモンクッキーなど、身体に優しい材料を使ったおやつがたくさん!

kukki5.9.jpg

お会計してさっそく。オートミールクッキー美味しい。私は買わなかったけど、ここのパイナップルケーキも美味しかったとのこと。

美味しいし、お土産にもぴったり◎

nikuudon5.9.jpg

お昼はキュウリ好きの息子の希望で、永康刀削麺のジャージャー麺。子どもも食べやすいように、細麺にしましたが、これが昔食べた給食のソフト麺のようでモチモチ美味しい。

甘い肉味噌と大好きなきゅうりで、珍しく息子がモリモリ食べていました。(その3倍のスピードで姪っ子は食べておりました)

kakigoori5.9.jpg

デザートはかき氷!いちごとマンゴー。男性陣もこどもたちも待ってました!と食いつきました。マンゴー美味しい。

その後はまたホテルでお昼寝して、中山駅周辺を散策後、夕食を食べに人和園雲南菜というお店へ。

su-pu5.9.jpg

有名な豆のスープ。あっさりしてて美味しい。スナップエンドウの豆のようです。

okoge5.9.jpg

エビのお焦げ。エビがプリップリ!

ma-bo-5.9.jpg

麻婆豆腐、辛かったような。

eringi5.9.jpg

こちらも名物料理のようでお勧めされた、エリンギのフライ。

gyuuniku5.9.jpg

牛肉となんとか茸のいためもの。なんとか茸、日本にはないよって定員さん言ってたけどどこかでたべたことあるコリコリした食感のもの。

ingen5.9.jpg

これも名物料理らしく、いんげんにエビのすり身を巻きつけて揚げてあるもの。

tamagomen5.9.jpg

有名なたまごめん。とてもあっさりしてて上品なお味。

写真にはない、茄子のトマト炒めが美味しかった。全体的にあっさりした味付けで(台湾料理自体あっさりめのよう)、お値段はそこそこしますがどれも美味しかったデス。

deza-to5.9.jpg

デザートのハスの実のスープ。ハスの実が栗のようなこっくりさで、美味しかった!

hmv_6977813[1].jpg

今回の旅行は、姉が買った内田真美さんの本を片手にあるきましたが、なんとこのお店で内田真美さんに遭遇!ちゃっかりサインしてもらいましたトサ。

おなかいっぱいになって、ホテルまでテクテク散策しながら最後の夜は更けていきました。。

こうしてみると、食べてばっかり。

台北2日目。

2017年5月 8日 yuzuri-ha |

GWも終わりましたね。営業日に足を運んでいただいたお客様、貴重なお休み中に本当にありがとうございました!

私は安曇野へフラッと行ってきましたが、その前に台湾旅行。

今回の台湾旅行ではホテルの朝食は付けませんでした。もちろんホテルのビュッフェは魅力的だし子連れには楽なんですが、3日間も同じような朝食を食べるのはもったいない、、、。←もっと地元っぽいのを食べたい!

ということで、2日目の朝は前日に買ったパンで始まり。写真撮り忘れましたが、台湾のパンはハード系でもフンワリ、少し甘くて、これはこれで美味しかったです。

kouen4.25.jpg

地下鉄に乗って台北101駅へ。台北の地下鉄はとても分かりやすいうえにキレイ。近くの市民広場(公園)で子どもたちを遊ばせました。この日も暑くて湿度も高くて、汗だくになって一休憩。

公園内にある、四四南村の好丘という、ベーグルで有名なカフェへ。

be-gurusando4.25.jpg

チキンベーグルサンド。おしゃれなカフェで、値段もそこそこしました。併設されている雑貨屋さんも、メイドイン台湾のかわいいものやオシャレなものがたくさん。見ていて楽しかったです。

その後は101ショッピングモールへ移動して、「アイスクリーム!」と騒ぐ子どもたちにフードコートのハーゲンダッツを。

そして、男性陣+3歳児は101タワーへ。女性陣+赤ちゃんは食べ歩きへ、、、。(101タワーは以前上りましたが、2000円以上出してはもういいかなと)

manjuuya4.25.jpg

ぐるぐる探して探して探して、あった!!野菜のおまんじゅう屋さんです。

manjuu4.25.jpg

大きいー!

kyabetu4.25.jpg

キャベツぎっしり!これが、美味しい。。

takenoko4.25.jpg

こちらはたけのこ。これも美味しい、、!野菜だけなのにコクがあって、でもあっさりしてるので大きくてもペロリと。

あまりに美味しくて、引き返してもう一度買いに行ったら売り切れ。

musipan4.25.jpg

タロイモ(甘いデザートまんじゅうで姪っ子一口食べたら離さず)と、皮のみのまんじゅう。これもほんのり甘くてふんわり美味。ここはまた行きたい、また食べたい。

と、食べ歩きをしつつ、101へ戻って合流。タクシーで今度はデザートをいただきに向かいます。

zeri-4.25.jpg

東区粉圓、トッピングが多すぎて迷いながらよくわからず注文。これはあったかい豆花に仙草ゼリーだったかな、、、。

tapioka4.25.jpg

こっちはタピオカがメイン。台湾のこの優しいスイーツ、やっぱり美味しいねっと姉と食べるも、男性陣は手が進まず、でした。

そうこうしているうちに子どもたちが疲れて寝たので、一旦ホテルへ戻って休憩。タクシーは安いし早いしで、子連れ旅行にはとても助かります。

さて夜は、夜市へテクテク。

okonomiyaki4.25.jpg

何か分からないけど行列のできてるところに、とりあえず並んでみました。これはカキの卵焼き。ソースが少し甘くて、ふわふわたまごとカキがたっぷり。

agepan4.25.jpg

これは揚げパンに、野菜やハムや卵を挟んだもの。パン自体がほんのり甘くて美味しかった。

一通りみて、長蛇の列のおにぎりが美味しそうでここにしよ!と並んだものの、あと少しの所で進まない。娘もぐずぐずになってきたので、オットに様子をみてもらったら、お米切れでお米待ち、、、。

泣く泣く諦めてホテルへ。この日もバタバタとお風呂に入れて寝かしつけ。の間に、春水堂のタピオカミルクティーを買いに男性陣に走ってもらいました。

そして何より驚いたのは、「こういうところでは(衛生的に)食べれん」というオットの一言。実際夜市では何も買ってなかった、、、。ひえー、、、。

3日目に続きます。

子連れ台湾旅行。

2017年4月25日 yuzuri-ha |

姉の復職前に、どっかいって来よう、ということで台湾へ行ってきました。

densya4.25.jpg

姉家族とは、ホテルで待ち合わせ。空港から電車に乗って、中山駅へ。

台湾の方は本当にとても親切で、スーツケース2個と子ども2人抱えて、エレベーターはどこだろうと地図などみてると、必ず声をかけてくださいます。そして、場所まで一緒に案内してくださる。

前回もそうだったけど、本当にやさしい方が多い。

今回は赤ちゃんが小さいこともあり、ゆっくりホテルで過ごせるようにと日航ホテル(そこそこお値段がするホテル)にしました。

チェックインして一息ついて、さっそくデザートをいただきに。

deza-to4.25.jpg

豆花荘さんにて。豆乳のパンナコッタのような優しいプリンのようなもの←ざっくり言うとに、トッピングが選べます。これはピーナッツとタロイモ。冷たくしたらかき氷も入っていました。

火照った身体に(気温は30℃近くありました)スーッと染みいるような、台湾を代表するスイーツ。優しい甘さで美味しかったけど、わが子と男性陣にはそこまでのようでした。

その後は近くの油化街を散策して、夜はディンタイフォンへ。

syouronpou4.25.jpg

やっぱり美味しい!一通り代表的なのは食べたけど、やっぱり普通のと、エビが乗ってるのが美味しいかったです。ショウロンポウ贅沢食べしました。

食後に飲んだタピオカミルクティーが美味しくて、初めてタピオカドリンク美味しいと思いました。旅行中は毎日飲むことに、、、。

ホテルに戻ってバタバタと子どもたちを寝かしつけて、1日目終了。

甘いものいろいろ。

2016年9月 9日 yuzuri-ha |

いろいろ美味しいものが食べれる東京にいってたころが、一番絶不調で食欲は全然なかったですが。

ここのケーキは食べたいなぁと思ったのです。

kanbak9.9.jpg

いつも姉が買ってきてくれてたので、お店に伺うのは初めて。近くのうどん丸香さんで美味しいうどんをいただいてから、受け取りに。

お取り置きをお願いしてましたが、まだ開店直後だったので、色とりどりのたくさんのタルトが!

tarutoiroiro9.9.jpg

姉宅に戻ってさっそくいただきました。胃はどんよりしてても、美味しそうなケーキを前にテンションアップ。

huru-tu9.9.jpg

季節のフルーツタルト、フルーツてんこ盛りで美しい!無花果がうれしい。

monburan9.9.jpg

モンブランタルト。イタリアさんの栗だったかな?ラム酒が香って濃厚な美味しさ。

itijiku9.9.jpg

無花果とカマンベールのタルト。焼きこみタルトでカマンベールが控えめに。中央辺りから岩塩が結構な量ふってあって、塩感がハンパなかった、、、。

banana9.9.jpg

バナナのタルト。熟した大きなバナナがたっぷり!

buru-beri-9.9.jpg

ブルーベリータルト。こちらは、ブルーベリーヨーグルトのムースのようなクリームがタルト台の上に。息子がすごく喜んで食べていました。

どれも食べ応えのあるかっちりしたタルト生地にたっぷりのフルーツ。美味しくて大満足ですが、夕食はほとんど食べれず、でした。。。

kure-pu9.1.jpg

別の日に食べた、オレンジカウンティさんのクレープ。いちごは時期的に他のにすればよかったと思いましたが、もちもちクレープに甘さ控えめの生クリーム、美味しかったです。

今回の東京は、姉の出産のお手伝い。(上の子の出産立ち会い不可なので、おもに子守)。予定日2日後に、無事、出産。

出産後の、2人目の方が冷静な分痛かった、の姉の一言に、ズズンと突き落とされた今年の夏。。。

二子玉川にオクシモロンができた。

2016年9月 1日 yuzuri-ha |

と、姉から聞いてからずっと気になっていました。鎌倉のオクシモロンには2度伺いましたが、行列で2回とも時間なく入れず。

今回、とくに予定を決めていなかったお盆休み。保育園に息子を迎えに行って、オットとこれから東京行きますかーと、帰って荷物だけ詰めて。羽島インターから高速に乗った瞬間から大渋滞で、一宮まで1時間近くかかってしまった、、、。

そんなこともあって姉宅に着くのは深夜になるし、息子がチャイルドシートが嫌だとぐずりにぐずったので、静岡市で急遽一泊しました。2歳児との旅はなかなか思うようにはいかないですね。

静岡市も少しみたかったですが、翌朝はまたいそいそと東京へ。二子玉川で待ち合わせをすることになって、迷いなくオクシモロン!

姉が予約してくれたオクシモロン、6組目で1時間以上は待ったかな。店内は狭くて席数も少ないので、待ち時間は長めです。

ki-ma9.1.jpg

ランチのカレーは、和風キーマカリー、エスニックそぼろカリー、本日のカリーの3種類。これは和風キーマカリー。姪っ子も食べるので、卵とネギは別添えしてもらってます。

和風キーマカリー、数日前にレシピ本をみて少し真似して作ったんですが、ほぼ同じ味でビックリしました。甘口なので、姪っ子もぺろりと。

esunikku9.1.jpg

エスニックそぼろカリー。こちらはスパイスのきいたそぼろにたっぷりの香草。こちらの方が大人向けで、美味しかったです。

この時、また夏風邪で体調を崩していたのと、後期つわりの影響か胃もたれが酷くてデザートまでたどりつけず、、、。

甘いものは次回、体調が良くなったときのお楽しみに。

やっぱり松本は行きたいのです。

2016年8月 9日 yuzuri-ha |

長野県へ来たのなら、やっぱり松本は行きたいのです。という私のわがままで、最終日は松本へ寄りました。

kunekune8.5.jpg

ちょうどオープン時間だったのでクネクネさんでパンを買って。

raboratorio8.5.jpg

ラボラトリオさん、入口がすっきりキレイになっていました。こういったお店に2歳児連れていくのは、危険以外の何ものでもないですね。

deri-8.5.jpg

お昼ご飯は、オットがずーっと気になっていたというカレー屋さん、デリーへ。

katukare8.5.jpg

カツカレー。スパイシーさはそれほどなく、家庭的でマイルドな味わいでした。我が子はカレー食べませんが、姪っ子は1人前食べれるんじゃない?という勢いで飲むように食べていました。

kodomo8.5.jpg

みんなで一緒にお出かけするのは、楽しいね。

さて、夏真っ盛り。本当に毎日暑いですね。

先日、おばあちゃんの病院へ顔を出して、久しぶりに瑠草さんのお蕎麦を食べに行きました。病院にいるときからゾクゾクしていましたが、瑠草さんにつくころにはゾクゾクゾワゾワ。

オーダーしたものが出てくるまでは、今すぐ横になりたいほどのダルさと倦怠感。

rusou8.9.jpg

たぬきそばに追加で100円の定食。定食は菜めしとおかず2品です。あっさりめの蕎麦に、桜えびの風味とサクサク食感が美味しい!菜めしも小鉢も美味しかったですが、半分ほど食べてダウン、、、。

食事が終わって車に乗った瞬間から横になり、帰宅して熱を計ると39度越えてる、、、!

そのまま2日間、寝込みました。発熱のみで咳や鼻水もなし。風邪なのか熱中症なのか分かりませんでしたが、しんどかったです、、、。

今日ようやく熱が下がって、健康体のありがたさを痛感しています。

みなさまもどうか、お気をつけてお過ごしくださいませ。。。

河口湖越しに富士山を。

2016年8月 5日 yuzuri-ha |

yuusyoku8.5.jpg

山梨での宿は、河口湖にある湖山亭うぶやさんに宿泊しました。

tyousyoku8.5.jpg

部屋からも食事会場からも、河口湖越しに富士山がキレーイに見えました。ご飯も美味しかったし、ゆっくり過ごせました。

それにしても河口湖、岐阜から行くと結構遠い、、、。

sukoyako-hi^8.5.jpg

翌日は日曜日。コンプレ堂さんのパンが買えるってことで、清里へ行く途中に立ち寄り。

konpuredou8.5.jpg

ちょうどお昼時でしたが、こんなにたくさんあるのは珍しいようで運が良かった!じっくり選ぶことができました。

昼食は清里でカレーを食べる予定が、さすがの避暑地で大行列。暑いし子どもが愚図るしで、先ほど買ったコンプレ堂さんのパンをさっそく。

ti-zu8.5.jpg

チーズパン。

imo8.5.jpg

さつま芋ぱん。どちらもハード系のパンに、具がぎーっしり。石垣島で食べたパンを彷彿させる、、、。ピーナッツパンも、ごろごろのピーナッツがぎっしりでした。

itijikuti-zu8.5.jpg

無花果とクリームチーズのパン。これ美味しかったー。

他にもたくさん食べましたが、どれも美味しいし、何より安くてお会計のときビックリしました。近くにあったら嬉しいパン屋さん、人気があるのも分かります。

meri-8.5.jpg

この日も暑かったけど、子どもはほんと元気。しっかり遊んだ後は、ソフトクリームを。

sohuto8.5.jpg

いつのまにか清里マチスから名前が変わっていた、パレドオールさんへ。ショコラ専門店のようになっていて、ソフトクリームもチョコレート味のみ。

カカオの風味がするリッチな大人のソフトクリーム、美味しかったです。が、やっぱりミルク味のほっとする高原のソフトクリームが、こういうところでは食べたくなりますね。

2日目の宿は蓼科へ、、、。ここから写真が全然ないわー。

ほうとうと寺崎コーヒー。

2016年8月 3日 yuzuri-ha |

山梨へいったときのこと。

学生時代を長野で過ごしたことや、同窓会がよく河口湖であったこともあって、山梨名物のほうとうは5回以上食べています。

これだけ食べるともうそろそろほうとう以外のものを、となるわけで、さて甲府で何食べようと調べていたら、オットから、オレほうとう結構好き、2回くらいしか食べたことないからほうとうでもいいよ、アピールがやってきました。

次にどうしても行きたいお店があったので、あんまり自分の我をとおすのもよくないな、と(かなり渋々)ほうとうで決定。

お店についてメニューを見た瞬間、オットの口から出た言葉は「オレ、カルビ丼!」

あぁ、こういう人だったなぁと。。。

私はもちろん、かぼちゃほうとう。お義姉さんはほうとう初めて食べたと言ってたので、よかったことにしよう。

その後は雑誌で見ていきたいなと思っていた寺崎コーヒーさんへ、テクテク歩いて。1階で注文と会計をして、2階に上がった瞬間、しまったと思いました。

お一人様が多くて、子連れのそこそこの人数で行く空間ではなかった、、、。ですが、なんとか子どもをなだめて。

suko-n8.3.jpg  

スコーンとカフェラテ。とーっても軽いスコーン、私はがっしりしたスコーンが好みですが、ボリュームのあるほうとう後だったので、この軽さでちょうどよかったです。

remon8.3.jpg

エチオピアのコーヒーと、レモンケーキ。コーヒー、フルーティーで酸味もしっかり。レモンケーキはこちらもふわりと軽いタイプ。

hon8.3.jpg

ゆっくりみれませんでしたが、古い暮らしの手帖があったような。

isu8.3.jpg

窓越しに小さな商店街がみえます。とても素敵な空間で、ここは静かに1人で過ごしたい場所だなぁ。

tennai8.3.jpg

毎週土曜日は、目の前の商店街で一般の方のライブがあるようで。ちょうどこのとき、オフコースの歌が流れていました。昔のバラードの曲が多くて(しかもとても上手で似ている)、なんともノスタルジックなひと時。

やっぱり旅の途中のカフェ、大好きです。

彦根へ。

2016年1月24日 yuzuri-ha |

1月の3連休、義兄と姪っ子が遊びに来たので、彦根へ行ってきました。

pan1.23.jpg

お昼は、クラブハリエのパン屋さん。次から次へ、お客様が。カフェは待ってる方がみえたので、パンを買っていただくことに。

ko-n1.24.jpg

コーンパン。

re-zun1.24.jpg

レーズンとオレンジと胡桃のパン、だったかな。

azuki1.24.jpg

甘いものも。大納言のフランスパン。小豆がゴロゴロ入っていました。

ti-zu1.24.jpg

KIRIクリームチーズコンテストに入賞、と書いてあったので購入。マンゴーのパン生地にチーズクリームが入っていて、上にはナッツのキャラメルがけ。甘いデザートパン、美味しかったです。

思っていたより値段も安くて、毎日食べる素朴なパン、という印象でした。美味しそうななココットランチも食べてみたいです。

その後は移動して、彦根城へー。

hikonejou1.24.jpg

初めて登りましたが、結構な距離の階段をテクテク上ります。この日は寒い日で、、、ビュービュー風に吹かれながら、子どもたちも頑張りました。疲れて、お城の中には入らず。。。

vokko1.24.jpg

ずっと行きたかったカフェvokkoさんにも立ち寄り。この日は夜に予定があったのでお茶は飲めませんでしたが、湖畔を望む静かなカフェ、次来た時はゆっくり過ごしたいです。

石垣島5日目。

2015年12月 7日 yuzuri-ha |

もうかなりおざなりですが、ラスト一日なのでサクッと。

出発前はほぼ雨模様だったのが、地元の方もこんなに暑いのは珍しい、というほどに天気に恵まれた今回の旅。最終日の一日のみ曇り、気温も多少低くてすごしやすかったです。

tomi-12.7.jpg

この日はゆっくり帰るだけだったのですが、どうしても気になったパン屋さんへ少し遠回りして向かいました。

iriguti12.7.jpg

道なき道を進んだ先に、なんて味のあるパン屋さん!少ない種類から1つずつ購入、久しぶりのパン屋さんにテンションがあがります。

まだ少し時間があったので、川平湾近辺のカフェでお茶をいただきました。

kafe12.7.jpg

天気が曇りのため、あまりキレイに海はみえなかったけれど、風が気持ちいいテラス席。

kafeore12.7.jpg

カフェラテと、お腹はすいてなかったけどケーキも一緒に。

ti-zu12.7.jpg

あっさりしたチーズケーキ。石垣島に来て初めてケーキをいただきました。あんまりケーキ屋さん、なかった気がするなぁ。

gaikan12.7.jpg

ランチのお客様で混んできたので、いよいよ空港へ。さっそく先ほど買った、トミーのぱん、わくわくしながらいただきました。

siobata-12.7.jpg

塩バターパン。一番ふんわり軽い。

tamago12.7.jpg

たまごパン。かわいい見た目に反して、ずっしり重みがあります。

be-kon12.7.jpg

ベーコンポテトパン。すごくずっしり重い!具がしっかり!

ti-zupan12.7.jpg

チーズパン。こちらのパンの断面は、、、

danmen12.7.jpg

ものすごくチーズ。とても濃厚で、胃もたれしそうなほどですが美味しい!たまごもベーコンポテトも、具がこれでもかってほどでボリューム満点。ソフトなフランスパンに、たっぷりフィリングの素朴なパン、自分がパン好きなこともありますが、今回の旅で一番印象に残った食事かも。。。

これにて、離島の旅は終了。リゾートでゆっくり過ごすにはとてもいいけれど、いろんなお店を回りたい私には、やっぱり沖縄本島のほうがいいなぁ、と思ったのでした。

石垣島4日目。

2015年12月 6日 yuzuri-ha |

石垣島3日目から更新が滞っているうちに、グンと寒くなりましたね。もう12月ですから、そりゃ寒いはずですわ~。

もう今更ですが、石垣島の続きを。

石垣島では、インターコンチネンタルに宿泊しました。コテージと迷いましたが、子連れの気遣いが少なそうなこちらの大型ホテルに。

ana11.25.jpg

庭がとても広くて、子どもが動き回るのにはもってこいでした。4日目のこの日は、30℃の予定。もう外出するのも嫌なくらい、暑い暑い。

miti12.6.JPG

北のほうへ向かう途中、展望台へ立ち寄り。意外と山道が多く、前日の胃もたれと車酔いで、私はグッタリ。

toudai12.6.JPG

最北端の、平久保崎灯台。天気がいい日は海もきれいに見えるらしく、本当にキレイでした。

soba12.6.JPG

お昼は近くの明石食堂さんに並んで、野菜そばと八重そばを。

so-ki12.6.JPG

ソーキを1枚別盛り、とても柔らかくて美味しかったです。脂身もすごかったけど、、、。その後街中へ戻って、おしゃれなカフェで一息。

pafe12.6.JPG

チョコレートパフェ。普段アイスクリームはあまり食べないので、この石垣島の旅で半年分くらいは食べたような気がします。甘かったー。

sakana12.6.jpg

夕食は、港近くの活気のある居酒屋へ。台湾から旅客船が到着したところで、外国のお客様で商店街はいっぱいでした。

ホテルに戻って、ラウンジのケーキが気になったけど、食べすぎていたので自制。。。

石垣島3日目。

2015年11月25日 yuzuri-ha |

小浜島から石垣島へと戻り、ここからはレンタカーをかりて移動します。またもノープランだったので、とりあえず川平湾へ。

mirumiru11.25.jpg

途中、近くのジェラート屋さん、ミルミル本舗さんへ。お昼時だったのでハンバーガーもいただきました。

hanba-ga11.25.jpg

思いのほかお肉が大きい!少しパサっとしていていましたが、結構なボリュームでした。

kesiki11.25.jpg

こんな素敵な景色を眺めながらいただきましたが、やっぱり暑い、、、。

jera-to11.25.jpg

店内に避難して、ミルクと塩黒糖のジェラートを。ミルクが濃厚で美味しい!塩黒糖のコクがあって美味しかったけど、甘くて最後のほうはキツカッタ。。。

食後は目的地の、川平湾へ。

kabira11.25.jpg

白い砂浜に透明で美しい青色の海、本当にキレイな景色でした。が、息子の水遊びが始まったので、オットにまかせて早々に避難。日陰なくて、ものすごく暑かったのです。。。

その後は市街地に戻って、お茶をしに。

gaikan11.25.jpg

商店街の中に位置する、ユーグレナガーデンさん。かわいいお店が近くにいくつか。

ユーグレナ(ミドリムシ)を使ったお料理とドリンクをいただけます。ケーキが食べたかったけど、全てユーグレナを使ったケーキだったので、ムムム、、、。

sumu-ji11.25.jpg

ユーグレナとパインとキウイのスムージーだったかな。一口目は少し、青臭さを感じましたが、その後は美味しくいただきました。

tennai11.25.jpg

かわいい店内で、暑さで弱っていた身体をゆっくり癒せました。

syoutengai11.25.jpg

お土産屋さんが並んだ商店街は、オフシーズンだからかガラーンと。一通り歩いてから、ホテルにチェックインして、夕食に向かいます。

夕食は、今回オットがどうしても行きたいと事前に予約をしていた、焼肉のやまもとさんへ。

yakisyabu11.25.jpg

すぐに売り切れるという焼しゃぶ。やわらかくて美味しかったー。

karubi11.25.jpg

上カルビとバラ。カルビは、結構脂身がガッツリ。私は脂身が苦手なので、あまり好みではなかったですが、食の細い息子がモリモリ食べていました。

終盤、もう食べれないというオットに代わって、ホルモンをほぼ一人で食べたところ、翌日胃もたれでダウンするのでした、、、。

小浜島観光。

2015年11月24日 yuzuri-ha |

小浜島2日目は、レンタサイクルをかりて島を回ることにしました。(電動)自転車で1時間半あれば、1周ぐるっと回れるようです。

kodomo11.24.jpg

息子はチャイルドシートのようなものに座って、

jitennsya11.24.jpg

自転車にひっぱられます。ちなみに、ここに座っている間はほぼ号泣しておりました。。。

bakku11.24.jpg

レジャーシートやシャボン玉などいろいろ入ったバックがセットになっていました。

manguro-bu11.24.jpg

マングローブを見たり、

iriomotejima11.24.jpg

最西端までいって西表島を眺めたり、

syuga-ro-do11.24.jpg

朝ドラ、ちゅらさんの舞台となったシュガーロードを眺めたり。ちゅらさんは見てないので、何のことかわかりませんが、、。

yasinoki11.24.jpg

途中に寄った喫茶店、ヤシの木さん。島で食事ができるお店も、少ししかありませんでした。

omuraisu11.24.jpg

オムライス。

kokutousande11.24.jpg

名物の黒糖サンデー。見事にアイスばっかりでしたが、黒糖シロップにほどよい苦みがあって意外とあっさりいただけました。

tegami11.24.jpg

バックの中に、お手紙セットが入っていたので、ここで一息つきながらお手紙を。

bi-ti11.24.jpg

ビーチにも立ち寄って、これまたバックの中に入っていた砂場セットで遊び続ける息子。

bi-ti211.24.jpg

この日も29℃くらいだったかな。あまりの暑さに、写真だけとって私は早々に日陰に避難。

レンタサイクルは4時間、小浜島をゆっくり見て回ることができました。特にこれといって何もなく、海で泳いで疲れたら休んで、きれいな海を眺めながらゆっくり過ごすところですね。

ただ、もう11月も下旬だし、と沖縄の暑さを見くびっていた私は、帽子もアームカバーも日焼け止めもなし、今年最大の紫外線を浴びて、汗だくになりました、、、。

リゾナーレ小浜島へ。

2015年11月23日 yuzuri-ha |

タイ出張を繰り返していたオットのマイルがたまり、切れる前に旅立とうとオットが選んだ先は、石垣島でした。

やっぱり海かぁ、、、と山派な私は思いつつ。

 

石垣島からフェリーで30分ゆられ、向かった先は小浜島。この島にある、リゾナーレ小浜島に泊まりたかったのです。

nagame11.23.jpg

晴々した空とプールで、いかにもリゾートな空間。非日常な景色に、テンションがあがりました。

heya11.23.jpg

部屋も、コテージのように点在していてカートを使って送迎してくれます。

bi-ti11.23.jpg

プライベートビーチ。11月のオフシーズンなので、ガラーンと。オンシーズンはすごい人だろうなぁ。。。このほか、プールは3箇所。泳いでる人もチラホラみえました。

kaferate11.23.jpg

ビーチにはbookcafeもあり、泳がなくてもゆっくりできます。ここの本を部屋で借りて読むこともできるそうです。

syokuji11.23.jpg

このホテルで2泊したんですが、夕食と朝食は全てホテル内のビュッフェにて。1日は外の居酒屋に行く予定も、お店も少ないし送迎など、なかなか都合が合わず、、、。

ji-mami11.23.jpg

1日目と2日目、食事の内容はほぼ変わってました。どれも美味しかったけど、このジーマミー豆腐の揚げだし豆腐は何度もおかわり。

tinsukou11.23.jpg

おかわりといえば、ブルーシールのアイスクリームが食べ放題で、2日間なんどもいただきました。この塩ちんすこう味が一番好み。

beniimo11.23.jpg

紅いものソフトクリームは朝食でも食べれたので、一番食べたかも。

po-po-11.23.jpg

このホテルの名物らしい、黒糖ポーポー。クレープ生地に黒糖クリームが巻かれ、ソテーしたパイナップルにスパイスの入った黒糖シロップがかかっています。

kokutouhurenti11.23.jpg

もうひとつの名物は、朝食時に提供される黒糖フレンチトースト。とーっても甘かったです。

リゾナーレ小浜島、部屋に入った時は気になる点があったのですが、若いスタッフさんたちの温かくて丁寧な対応と、思ったより美味しい食事に、帰るころにはとても満足でした。

一番泊まりたいのは、星のや竹富島でしたが、びっくりするほど高かった、、、。

夏の信州へ。

2015年8月24日 yuzuri-ha |

togakusi8.23.jpg miti8.23.jpg

onsen8.23.jpg saru8.23.jpg 

 

 

 

  

rabenda8.23.jpg tihiro8.23.jpg

 

 

 

 

 

 

gohan8.23.jpg raboratorio8.23.jpg

 

 

 

 

 

お盆は家族そろって、信州へ行ってきました。

戸隠から大林温泉でゆっくり一泊、地獄谷野猿公苑で温泉に入る猿を見て、小布施へちらりと寄って、安曇野で一泊。

最終日はちひろ美術館へ行って、松本の町を少しブラブラして帰ってきました。

行きたかったお店はお盆休みで休業が多かったので、子どもが楽しめるところをメインに回りました。

猿の温泉やちひろ美術館で結構ゆっくり過ごして、、、カフェは1ヶ所しか行けなかったけど、カラッと涼しくて心地よい気候で、気持ちよく過ごせました。

甘いものは、また後日。

二日酔いで迎えた朝。

2015年7月19日 yuzuri-ha |

松山での夜は、とても親切な宿の方とワインと日本酒を飲んで、その後は部屋で寝る3分前まで梅酒(とお菓子)を飲み続けて、胃もたれと二日酔いで迎えた朝。

朝ごはんにパンと甘いものを食べて、もう一度松山へ。お昼になってもぜーんぜんお腹が空かなかったけど、姉が鍋焼きうどんを食べたいと。どうやら有名なところがあるようで、お腹が空いてなくても食べたいというところが姉らしい。

huta7.19.jpg

じゃあ1人で食べてくるわーと、暖簾をくぐりかけたので、条件反射で私も入ったお店はアサヒさん。鍋焼きうどん500円は、小さくてレトロな器に入ってやってきました。

udon7.19.jpg

ああああ、甘い!とても甘い出汁に、やわらかなうどん。慣れてくると、何だかクセになりそうな甘さでした。

飛行機の時間まで少しあったので松山の町をブラブラ。オシャレなお店が多くて、若い子も多くて、楽しい街歩き。

最後のお茶は、前日ちらりと除いて気になったお店に。

aisuko-hi7.19.jpg

気になったのは、こちらのレモンパイ。

remonpai7.19.JPG

甘さ控えめで軽くて、今度のカフェ、厚いのでレモンのお菓子いいなぁと思いながら美味しく頂きました。

monburan7.19.jpg

モンブランは和三盆利用だったかな。こちらはしっかり甘くてコーヒーによく合いました。他愛もない話をしていたら、横のテーブルの人たち、森山末来さんの舞台の関係者っぽい、と姉。

へぇ~と何気なく見たら、んんんんん!

姉の斜め後ろに、満島ひかりちゃんがいる、、、!!とても細くて顔小さくて、声もテレビで見るそのまま。わわ~っと興奮して、お店の名前をみるの忘れてた、、、。

昨日はぴょん吉の声が聞きたくて、ど根性ガエルを見ました。原作読んだことないけど、(イメージの)ぴょん吉ぴったり!さすがな女優さん。

ということで、とても大満足な愛媛の旅でした。

うれし楽しい1人旅。

2015年7月13日 yuzuri-ha |

sutaba7.13.jpg

この土日、久しぶりに1人で旅立ちました。子どもが一緒でないと、荷物はこんなに少ないのかとビックリ!現地で姉と待ち合わせしたので、正確には2人ですが。

朝早くセントレアに着いたので、スタバで朝ごはんを。あまりの解放感にゆっくりしすぎで、アナウンスで呼び出されてしまった、、、。

utikojuku7.13.jpg

向かった先は、愛媛県の内子宿。以前訪れたことがあるので今回は2度目。時間がなくて、街歩きはチラッとしかできなくて残念。

soba7.13.jpg

3時半に夜ごはん代わりのお蕎麦をいただきました。

nasu7.13.jpg

美味しいお蕎麦だったけど、たっぷりの揚げ茄子に胃もたれ。。。

utikoza7.13.jpg

今回の旅の目的は、創立100周年を迎える内子座。ここで森山末来さん企画による、滞在型制作のダンス公演があったのです。

内子町に1ヶ月にわたって滞在し、作り上げたダンス。内容もさることながら、近くの住民はいろんなところで会えたのだろうなぁと思うと、少し羨ましい。。

naka7.13.jpg

伝統のある内子座。写真の通り、小さくてすごく近い!

舞台の内容は、太宰治の「駆込み訴え」をベースにした、キリストとキリストを裏切ったユダの話しです。私には内容は何かよく分からん、、、という感じでしたが、圧倒的なダンスパフォーマンスと、見事に調合された音楽に引き込まれ、あっという間に終わりました。

愛媛遠い!と思いましたが、息遣いや飛び散る汗までみえる近さの内子座で、大きなホールとはまた違う魅力の舞台をみることができて、来てよかった!

そして、ブラブラ歩いた松山も素敵な町でした~。

鎌倉にて。

2015年5月21日 yuzuri-ha |

さて鎌倉。姉宅を朝出発して、ちょうどお昼頃に到着しました。

hanba-ga-5.21.jpg

ランチはグッドメローズさんでハンバーガーを。つなぎが少ないのか、お肉感が満載。私はもう少し滑らかなほうが好みですが、オットが気に入ってました。

塩も胡椒もしっかりの美味しいポテト、子どもたちは食らいつき。すぐに脱走する息子を、この濃い味のポテトで繋ぎとめてました。

fisyuandotippu5.21.jpg

フィッシュ&チップス。写真には撮ってませんが、オニオンスープがとても美味しかったです。

その後、鎌倉を散策しながら行きたいカフェはいっぱいだったので、となりのミカドコーヒーでお茶しながらケーキタイム。

mokasohuto5.21.jpg

軽井沢の定番ソフトクリーム、モカソフトがのったアイスコーヒー。

ke-ki5.21.jpg

ムース系は早めに食べてくださいと言われたので、ベンチに座っていただきました。

kasisubani-yu5.21.jpg

カシスバニーユ。

ti-zuke-ki5.21.jpg

チーズケーキ。上の部分、何なのか最後まで分からなかった、、、。

鶴岡八幡宮に行くという姉夫婦と分かれて、私はいろんなお店をグルグル。オットにいたっては、車の中で、結婚式の時間まで寝ていました。

yo-guruto5.21.jpg

最後はフリーズンヨーグルトに、ラズベリーとチェリーのソースだったかな。この日は久しぶりに涼しい日で、思いっきり体が冷えました。

思ったより人も少なくて、息子もずっと寝ていたのでゆっくり過ごせた鎌倉。

次行けるのはいつかな~。

スカイツリーに上ってみた。

2014年10月 6日 yuzuri-ha |

東京の東の下町に住んでいる姉夫婦ですが、年末に東京の西のほうへ引っ越し予定。この機会に、近くのスカイツリーに上ってみようということで、私は1.ミリも上りたいと思いませんでしたが、家族そろって行くことに。

SUKAITURI-10.6.jpg

押上の駅を出てエスカレーターで進むと、目の前にドンとそびえるスカイツリー。下から見上げるとやっぱり大きくて、オオー!っとテンションあがりました。

日曜日の9時過ぎに到着しましたが、ほとんど並ぶことなくチケット購入できました。まずは展望台チケット当日券で一人2060円。展望台へ行って、どうせならさらに上の展望回廊まで、ということで一人1030円追加でちょっと並んで上へ。た、たかい、、。

期待しすぎたのか、景色はもっと小さく見えるのかと思ってました。

KESIKI10.6.jpg

私は展望台で十分!天気が良くてよかったー。

SITA10.6.jpg

下がみえるガラスの上も、思ったより怖くなかったかな。初めて上ったスカイツリー、下から見上げた時が一番興奮しました。

その後は谷中へ移動して、雑貨屋さんやパン屋さんをブラブラ。

いい加減歩き疲れてどこかでお茶しようとも、このあたり、大人5人の時点でなかなか入れるところがなく、最後の最後でcafe nomadさんに入ることができました。

NOMADOSAN10.6.jpg

フゥ、ようやく一息。

AISUO-RE10.6.jpg

しっかり濃いカフェラテと

TIZUKE-KI10.6.jpg

シンプルで美味しいチーズケーキ。奥まった広い席で、ゆっくり過ごせました。

その後は東京駅へ両親を見送って、私は姉宅へ息子とともに居候。早朝から夜まで、電車と徒歩で息子を抱っこして動き回った一日。翌日以降、疲れがとことん残るのでした、、、。

やっぱり、車生活でカラダがなまってるな。。。

信州旅行3日目。

2014年9月13日 yuzuri-ha |

迎えた新しい朝。

茶房パニさんから気持ちを切り替えて、halutaに行こうと調べてみたら、上田のお店が休業しているー!急いで姉に報告したら、てかさ、定休日確認するのって基本じゃない。とサラリと言われました。

だったら、ルヴァンは定休日確認したから大丈夫!朝一番でルヴァンに行こう。

ということでソソクサと身支度をしていると、姉がポツリ。ルヴァン、夏休み休暇になっとるで。

デデー!!こうなったらもう、上田に泊まらなくてよかったナ、、、。

宿を出発して、餅屋伝助さんへ。私は学生時代によく来ましたが、今は餅好きの姉が大好きなお店。柔らかくてモチモチのお団子、やっぱり美味しかった~。

そして、探したカフェに向かい、海野宿へ。

unnojuku9.13.jpg

昔ながらの建物が残る宿場街、用水に沿って緑の樹があってとても美しかったです。歴史ある両側の建物を眺めながら歩くと、

daidai9.13.jpg

到着!1階がガラス工房のさん。2階がカフェで、窓から気持ちよく外が見渡せます。

naka9.13.jpg

靴を脱いで上がると、落ち着いたかわいい空間。

kurumigarasu9.13.jpg

クルミの殻を燃やした灰が入った胡桃ガラス。ほんのり緑色でかわいいのです。

puramuke-ki9.13.jpg

プルーンのケーキとカフェオレ。私にとっての旅の楽しみの一つに、その土地のカフェが大きな割合であるんですが、3日目にしてよーうやく辿り着けました。

ゆっくり、美味しい、落ち着いたひと時を過ごせました。胡桃ガラスもお持ち帰りして、満足な海野宿。

その後、あまり時間がないのに東御市まできたなら、胡桃ソフトクリームをってことで寄り道して食べて、急いで草笛さんへ。1時近くに到着、まだ並んでました。

soba9.13.jpg

ここではやっぱり胡桃そば。くるみのコクと甘みのあるつゆ、昔よく食べましたが、やっぱり美味しい!

ゆっくりする間もなく姉を上田駅まで送って、ひたすら高速で岐阜まで帰ってきました。何故こんな急いで帰ったかって、オットが帰って目医者に行きたいとのこと。

目があかんと言い始めたころに病院行くよう勧めたんですが、結局行かず、良くもならず、このタイミングかーっと、まだまだ寄りたいところがあった私は恨めしく思いながら帰ってきたのでした。。。

夏の終わりに信州へ。

2014年9月10日 yuzuri-ha |

先週は、遅い夏休みだったオット。前半は私のカフェのため子守三昧でしたが、翌日から信州へ行ってきました。

朝起きると、錦織選手が決勝に進んだって!オオー!!っとゆっくりテレビをみてしまい、出発がおそくなりました。

最初に向かった先がこちら

sanzokuyaki9.10.jpg

松本名物のひとつ、山賊焼き。大きな唐揚げという例えが一番分かりやすいかな。

donburi9.10.jpg

私は山賊まぶし。山賊焼きの丼ぶりに、豆腐やきのこが入った昆布だしが付いていて、ひつまぶしのようにお茶づけにしていただきます。サラサラっと、美味しくいただきました。

その後は車で少し移動して、kune‐kuneさんへ。

kunekune9.10.jpg

クネクネしてて、カワイイ看板。パンの棚はガランドウで、唯一シナモンロールが一つありました。ヨカッターー!!

さて次は、松本の街中へ。車を止めて歩きます。

jusenti9.10.jpg

raboratorio9.10.jpg

10cmラボラトリオと向かう道中、かわいいお店ができてる!っと思ったら、ミナペルホネン。子どもの帽子、かわいかったなぁ、、、。

お茶したい気持ちをグッと堪えて、松本駅付近へ向かい、私は老舗の洋菓子屋さんへ。大好きなサブレを手に入れて、開運堂さんへ。

機会が作るソフトクリーム。クルーと回ってきて、

kaiundousohuto9.10.jpg

ドン。本日のソフトクリームはパインでした。

まだまだ行きたいところはあったけど、子どものことと、疲れたオーラを発してくるオットのことを考え、松本はここで終了。近くの浅間温泉に向かいます。

tukamaridati9.10.jpg

今はもう、つかまり立ちがしたいばかり。畳の部屋は自由に動けていいですね。

yuusyoku9.10.jpg

ゆっくり夕食を堪能。といきたいところですが、グズグズ離乳食タイムの始まり始まり、、、。お風呂に入れて寝かしつけて、ようやくゆっくり温泉に入れました。

夜は少し宴会して、子どもが泣いたタイミングで就寝。2日目は、また後日。

高円寺でお茶じかん。

2014年7月22日 yuzuri-ha |

東京では、初めて高円寺に行きました。

tennai7.22.jpg

駅から少し歩いて辿り着いた、こちらのお店。とても素敵な店内。

razuberi-gato-syokora7.22.jpg

ラズベリーのガトーショコラ。ラズベリーの酸味とチョコレート、よく合いますね。生クリームたっぷりつけていただきました。

panke-ki7.22.jpg

パンケーキ。ローズマリーが入っていて、初めての食感のパンケーキでした。といっても、私は数えるほどしかパンケーキを食べたことない、、、。

もう一軒、行きたいところがあったので一人、緩やかな坂道をテクテク。

mizuramakafe7.22.jpg

mizutamaさん。もう夕方で時間もなかったので、ケーキだけ買って急いで引き返しました。

それにしても、都会の方はよく歩くからタフですね。歩き慣れてない私はクタクタクタ。。。

mizutamake-ki7.22.jpg

バナナのタルトとレアチーズケーキ。夕食後においしくいただきました。ごちそうさまでした!

さて、梅雨明けしましたね。暑いのが苦手なので最近家にこもりがちですが、たまには太陽の日差しの下、しっかり汗をかいて夏らしさを味わおうかな、、、。

沖縄へ行ってきました(ビーチ編)。

2014年7月16日 yuzuri-ha |

沖縄へ来たのだから、沖縄らしいところへ。コテージから歩いても海へ行けました。

yuugatabi-ti7.16.jpg

2日目の夕方に行ったところ、子どもは2人とも安定したねんねに入っており、キレイな海を静かに眺めました。それにしても、暑い、、、。海からくる湿気もあるのかな。

3日目、飛行機に乗る前に、朝一番でもう一度ビーチへ。

akatyantyapun7.16.jpg

この日が一番の快晴!海キレーイ!!子どもたちも、初めての海で足チャプン。

2人ともちょうどお昼寝タイムに入る時間帯だったので、この暑さは何だい、はよ寝させてや、と仏頂面で笑顔一切なし。

ane27.16.jpg

とにかく暑い、、、。私はほぼ動かず写真を撮っているだけ。

ane7.16.jpg

姉さん、元気だな。

あっという間の沖縄3日間。とってもキレイな海だったけど、暑いときは涼しいところに行きたいなと、帰りの飛行機で思ったのでした。

沖縄へ行ってきました(カフェ雑貨編)

2014年7月15日 yuzuri-ha |

今回の旅は2泊3日ですが、3日目は子供のことを考えて帰るのみ。なので私の行きたいところは1日目にギュッと詰まってましたが、台風の影響で飛行機が遅れる、、、。

OHAKORUTE7.15.jpg OHAKORUTE7.152.jpg

 

 

 

 

 

 まずはオハコルテさん。セントレアの沖縄フェアで以前購入しました。お店もお菓子もとってもかわいい!

KE-KI7.15.jpg

即車の中でいただきました。美味しかったー!小ぶりな割に高いなと思いましたが、観光客がメインなんだろうなぁ。

IPPEKOPPE7.15.jpg

近くのこちらのパン屋さん、残念ながらほとんど売り切れでした。食パン食べたかったな。

この2件でタイムアウト。子供たちが愚図る前に、4時にはコテージへ。続きは翌日。

TEN7.15.jpg TEN27.15.jpg

 

 

 

 

 

 

迷って迷ってtenさんへ。かわいい服がたくさんありました。こちらでは、ちょっとシュールな豆人形を購入。その後、教えていただいた近くのカフェへ。

それにしても沖縄の方は、みんな優しいな。

ROGUI27.15.jpg ROGUI57.15.jpg

 

 

 

 

 

 

  ROGUI47.15.jpg TARUTO7.15.jpg

 

 

 

 

 

 

roguiiさん。お座敷があって、子供が遊べる積木があって、かわいいオシャレな空間で子連れでもゆっくりできました。豆乳あずきと桃のクランブルタルト。唯一このカフェが、ゆっくりできた時間かな。

この後は4時からバーベキューでコテージへ。お腹はもちろん、空いてない。。。

沖縄へ行ってきました(食事編)。

2014年7月13日 yuzuri-ha |

何年かぶりに、姉夫婦と沖縄へ行ってきました。ちょど大型台風と重なりましたが、すれ違いで沖縄入り。

okinawasoba7.13.jpg takoraisu7.13.jpg

 

 

 

 

 

kingutakosu7.13.jpg takosuba-ga-7.13.jpg

 

 

 

 

 

go-yatyanpuru7.13.jpg simarakkyo7.13.jpg

 

 

 

 

 

 

やたらとタコライスが多いのは、何か知らんけどめちゃくちゃタコライスが好きだ!というオットの要望により。

kote-ji27.13.jpg kote-ji7.13.jpg

 

 

 

 

 

 

子どもたちがゆっくりできるように、沖縄では初めてコテージに泊まりました。とてもきれいで床にゴロンとしとけるし、赤ちゃん用の爪切りから虫よけスプレー、多めのタオルなど、オーナーさんの細やかな心遣いにゆっくり過ごせました。2泊じゃもったいなかったなー。

ba-bekyu-7.13.jpg supamu7.13.jpg

 

 

 

 

 

 

 夕食はコテージにて豪華なバーベキュー。天気にも恵まれ、外でバーベキュー、とても暑かった、、、。

yuuhi7.13.jpg o-na-san7.13.jpg

 

 

 

 

 

 

 コテージから望む夕日もキレイ。優しく温かいオーナーさん。また沖縄にきたら、ここに泊まりたいな。

美濃、関へ。

2014年6月 8日 yuzuri-ha |

ここに行く予定はなかったですが、道を間違えたので美濃市へ行ってきました。

minosi6.8.jpg

うだつの上がる街並、平日は人少ないですね。

minosi26.8.jpg

いつも必ず寄るmaisさん。かわいい子ども服があったけど、すぐ着れなくなると思うと、なかなか買うことができない、、、。

minokafe6.8.jpg

新しくできていたカフェで一息。

minosuko-n6.8.jpg

古民家の落ち着くカフェでゆっくりできました。

osake6.8.jpg

夜はbarになるようです、あーーー、お酒飲みたい。

美濃へ来たので帰りは関のユーカリさんへ。自分の洋服はちゃっかり購入。

yu-kari26.8.jpg

最後にペイザンさんでどっさりパンを買って帰宅。ドライブにちょうどいい距離です。

昨夜は、寝ていたらどうも腕が痒い。と、耳元でブーンという音が。蚊がいる!赤ちゃんが寝ているので、電気をつけて格闘しだしたのが1時半。

見張っててもなかなか現れないので、電気を消して寝たらまたブーンと耳元にやってきて格闘。これを繰り返してようやく5時半に、子どもの腕にとまっていた蚊を仕留めました。

これからの時期、かなりの強敵だな。。。

足を延ばして。

2014年6月 1日 yuzuri-ha |

karuizawa6.1.jpg hareruni6.1.jpg

 

 

 

 

  

bijutukan6.1.jpg karuizawasoba6.1.jpg

 

 

 

 

  

jamu6.1.jpg karuizawako-hi-6.1.jpg

 

 

 

 

 

mirukusohuto6.1.jpg kurisohuto6.1.jpg  

 

 

 

 

 

数年ぶりに軽井沢へ行ってきました。東京から新幹線で1時間、気軽にいけて羨ましいー。美術館もできていて、ゆっくり過ごしました。

この日はグンと気温が低く、体はあたたかいものを欲していましたが、やっぱり軽井沢にきたらソフトクリーム。栗のあまーいモンブランソフトをいただきました。

またゆっくり軽井沢いきたいなぁ。。。

それにしても、赤ちゃんが2人になると愚図りがパワーアップ。体力がいった、楽しい東京の旅でした!

akatyan6.1.jpg

東京下町カフェ。

2014年5月31日 yuzuri-ha |

今は東京の下町に住んでる姉。

近くにとてもかわいいカフェができたということで、東京にいる間に行きたかったところの一つ。

その前に、近くのディープなタイ料理屋さんでお昼ご飯。

tairyouri5.31.jpg

ガパオライス。久しぶりのタイ料理、美味しーい!けど、からーーい!!!

カライノスコーシネ、とタイ人のママが言って作ってくれましたが、汗かきながら、口の中ヒリヒリでした。これにスープ、サラダ、市販の大きなマンゴプリン、甘いジュースがついて750円。アッパレな下町価格。

その後バスで移動して、これまた下町の商店街やらを少し歩くと、別世界の素敵な外観が。

noasan5.31.jpg

カフェノアさん。お店の中は撮影禁止ですが、シンプルでとっても素敵です。子どもが寝ているすきにお茶を。

noasankure-pu5.31.jpg

オーガニックシュガーのクレープに生クリーム追加。穀物コーヒーの豆乳ラテ。

suko-nnoa5.31.jpg

姉が頼んだ、卵・乳製品不使用のスコーン。豆腐クリームです。

クレープなんか、子ども起きたら最悪やで。とオーダー後に姉に言われ、ゆっくり味わうことなく5分ほどで完食。もちもちの生地に濃厚な生クリームが美味しかったけど、あっという間に食べてしまったので物足りず、、、。

noasansyu-kuri-mu5.31.jpg

テイクアウトしたシュークリーム。生地にクッキー生地のサクッとした食感が混ざって、クリームもカスタードが濃厚すぎずとても好みでした。

姉が引っ越す前に、もう一回いけるといいなー。

美味しいものを求めて。

2014年5月26日 yuzuri-ha |

toukyoueki5.26.jpg

東京駅、ヴィロン丸の内へランチを食べに。11時半前に行ったら店内は予約で満席、運よくテラス席に座ることが出来ました。

sakana5.26.jpg

魚のランチ。何の魚かは忘れたけど、オレンジの赤ワインソースだったかな。

sarada5.26.jpg

サラダのランチ。ボリューム満点。

pan5.26.jpg

お目当て、食べ放題のバケット。

eresibata-5.26.jpg

エシレバター追加、420円!さすがー。

飲み物も注文すると結構な贅沢ランチになりましたが、バケット2回おかわりして、まだまだお腹いっぱいにならず。並んでる人たくさんいるし、これ以上は頼みづらかったので、未練を残して終了。

そして、数年ぶりに銀座へ。

uesuto5.26.jpg

ウエスト銀座本店。しばし並んで入店、マンゴーのショートケーキ。マンゴーがすごく甘くてなめらかで美味しかった!

もう一つ、ローズベーカリー。ギャルソンのビルの7階、お茶したかったけど、子どもが起きていたのでテイクアウト。

kyarottoke-ki5.26.jpg

キャロットケーキ、ボリューム満点。クリームチーズにもう少し酸味があったほうが好みですが、思い通りの美味しいキャロットケーキ。

ro-zube-kari-suko-n5.26.jpg

プレーンスコーン。甘みの少ない、ザクっと粉を味わうスコーン。

相変わらず食べてばかりですが、まだまだ食べてばかりの記事が続きます。。。

蔵前散歩。

2014年5月22日 yuzuri-ha |

姉に連れられ、蔵前へランチに。
yuwaeru25.20.jpg
結わえるさん。寝かせ玄米が有名のようです。
yuwaeru35.20.jpg

メインや副菜を好きなように選んで。店内はサラリーマンやOLさんで込み合ってました。思いの外、男の人が多かったな。
yuwaeruryouri5.20.jpg
ジャジャン。さわらの西京焼ときのこ豚汁、黒豆納豆にもやしナムル、漬け物、寝かせ玄米少なめです。
この玄米、お餅のようにモッチモチ!豚汁もジャガイモや人参が皮付きでゴロゴロ入ってて、もちろんメインの魚もとても美味しい!
と、一口ずつ食べたところで抱っこ紐の中が動き出したので、ぐずる前に5分で食べ終えました。
その後はパンを食べ歩きしながら、近くの雑貨屋さんへ散歩。
kakimori5.20.jpg
この日も暑かったー。in-kyoさんで久しぶりに器を買って、
soruzukafe5.20.jpg
喉を潤しながら蔵前散歩。このあたりは自転車があると、近くにいろいろお店があって便利ですね。

マーチエキュート万世橋へ。

2014年5月20日 yuzuri-ha |

kawazoi.jpg
行ってみたかったこちら。
素敵な建物と雑貨や服をみながらまずはフクモリさんでお茶。
hukumori5.19.jpg
だだちゃ豆のロールケーキ。飲み物とケーキのお皿が統一でかわいい。
hukumori25.19.jpg
川を眺めながらゆっったりと。
haruta5.19.jpg
今回の目的のhalutaでお買い物。天井を見上げると、昔駅だった面影が。
上田市にすんでた学生時代、この町では飛び抜けてオシャレな空間で、若かった私は背伸びをしながら足を運んでたことをよーく覚えています。店名も変わって、雰囲気も全然違うけど。

この日は日曜日だったけどそれほど込み合うことも無く、ゆっくり過ごすことができました。また行こうっと。

ユズリ葉の、次回の営業日は7月5日(土)にのんびりやろうかなと思います。時間などの詳細は決まり次第こちらでお知らせします!

粉花さんへ。

2014年5月19日 yuzuri-ha |

オットが出張で2ヶ月ほど不在するので、ほな行こかと東京の姉宅へ。
行きたいところはたくさんあれど、こどもが4ヶ月に入った頃から一気にヤンチャになり、ゆっくり座ることもできない、、、。
テイクアウトを中心に、まずは粉花さんへ。
kona_140518.jpg
浅草のかわいいパン屋さん。
kona2_140518.jpg
パンもお店も店主さんもとってもかわいいー。
scon_140518.jpg
スコーンと、
150518_1.jpg
ベーグル。見た目以上にモチモチで、粉の美味しさがしっかり伝わりました。
curry.jpg
ほうれん草のインドカレー。
浅草は三社祭が行われていて、人で溢れかえっていたためそそくさと退散。
それにしても、車生活に慣れてる身としては、子ども抱っこの都会の徒歩生活はキツい、、、。最寄りの駅までに徒歩20分、これでもう、クタクタなんだな。

ここぞとばかりに。

2013年11月22日 yuzuri-ha |

姉をみて思いました、今のうちしか動けないと。なので、先週は旅に出ました。

pasuta11.22.jpg pan11.22.jpg

 

 

 

 

 

   niku11.22.jpg  

soba11.22.jpg 

 

 

 

 

  wakasan11.22.jpg

gyouza11.22.jpg 

 

 

 

 

  matumotojou11.22.jpg

masamura11.22.jpg 

 

 

 

 

  maruko11.22.jpg

monburan11.22.jpg 

 

 

 

 

 

神楽坂で雑貨屋さん巡りをして、那須の温泉でゆっくり過ごし、益子で器屋さん巡り、念願の宇都宮餃子を並んで食し、母校近くの思い出の信州そばでお腹を満たしたら、何度訪れようと心が弾む松本にて、ゆっくり散策して過ごしました。

何ともまぁ、心が満たされたと同時に、もちろん体もしっかり満たされて体重は跳ね上がり、妊婦の体重管理などどうでもよくなりました。

こんな感じで自分のことばかり考えて過ごしている私とは裏腹に、お客様に可愛い赤ちゃんグッズをいろいろいただいたりで、本当にありがとうございます!お店が終わって落ち着いたらいろいろ用意しようと思いつつも、これはまぁ、性分ですな。。。

今日も足を運んでいただきありがとうございました!明日からも素敵な休日をお過ごしくださいね。

親子丼を食べに。

2013年9月25日 yuzuri-ha |

oyakodon0923.jpg hyoutan0923.jpg

 

 

 

 

 

  

nagahama0923.jpg waffulu0923.jpg

 

 

 

 

 

  

長浜へ行ってきました。

いつも行列ができて気になっていました(オットが)。開店前に30分ほど並んで入った鳥喜多さん。卵と出汁で想像以上のつゆだくでしたが、美味しくあっという間にいただきました。

3連休の最終日、混みあう黒壁スクエアをブラブラして、季の雲さんで吉田次朗さんの個展をみて、リフレッシュして帰ってきました。

それにしても、この日も暑かった。。。

budou0925.jpg

今週は、フレッシュなぶどうのタルト、栗のロールケーキ、林檎とさつまいものケーキです。

まだまだ残暑厳しいですが、肌に感じる風は秋ですね。今夜もごゆるりと、秋の夜長を。

夏の、奥飛騨。

2013年8月29日 yuzuri-ha |

katuragi28.29.jpg katuragi18.29.jpg

 

 

 

 

 

  katuragi38.29.jpg 

katuragi48.29.jpg

katuragi58.29.jpg katuragi68.29.jpg

 

 

 

 

 katuragi78.29.jpg

katuragi88.29.jpg hamu8.29.jpg ra-menn8.29.jpg

 

 

 

 

 

 

今年の夏は、前から泊まってみたいと思っていた宿が、直前で一部屋空いていたので、久しぶりに奥飛騨へ行ってきました。

いろりの宿かつら木の郷さんにて、美味しい料理とたくさんの露天風呂、落ち着く古民家の空間で、ただただゆったりと過ごした旅でした。

行き帰りにチョロッと高山へ寄って。

朝晩は少し涼しくなりましたが、まだ日中は暑い、、、。体調に留意して、残りの夏をお楽しみくださいね。

本日も足を運んでいただき、ありがとうございました!

ひこにゃんに会いに。

2013年3月26日 yuzuri-ha |

この前の日曜日、近江八幡へ向うも、何故か彦根に到着してしまいました。

hikone3.26.jpg

じゃあ彦根を、と初めて街を歩きましたが、しっかり景観も合わせて、こんなに観光地だったんですね。知りませんでした。

彦根と言えばひこにゃん。今まではひこにゃん人気あるな。くらいの認識でしたが、

hikonyan3.26.jpg

いたるところにひこにゃん。ひこにゃんグッズ見て、目線を変えたらまたひこにゃん、てな具合に、ひこにゃん押しがすごい、、、。

そしてこれが、想像以上にカワイイ、、、。

hikonyanmanju3.26.jpg

イラストの書かれた器はあまり好きではないですが、ひこにゃんの湯呑みがとても可愛くて、購入しようか深く迷っていたところ、

ひこにゃんにはお会いにならはりました?

この定員さんの言葉に、ひこにゃん会えるんですか?!と、少しテンション上がりました。彦根城に、決まった時間に登場するらしい。

結局、見には行きませんでしたが、ひこにゃん人気に納得。

またいつか、ひこにゃんに会いに行こうかな。

猫に会いに。

2013年2月 5日 yuzuri-ha |

東京に住む姉が引っ越したので、いつも行く場所ではなく、今回初めて谷中へ行ってきました。

matunoya2.5.jpg kanban2.5.jpg

 

 

 

 

  

kurasiko2.5.jpg mais2.5.jpg

 

 

 

 

  

panyasan2.5.jpg tiisaiomise2.5.jpg

 

 

 

 

 

  

いろんな素敵なお店を回っていたら、かわいいパン屋さんと出会えました。そうそう、美濃のmaisさんも!

sitamati2.5.jpg

東京なんですが、この下町風情。田舎者には落ち着きます。商店街では食べ歩きをしていたり、お酒を飲んでいたり、コマをまわしていたり。

そして谷中へ来たもうひとつの目的。

neko32.5.jpg

ネコ!

neko42.5.jpg

10匹くらいは会えると聞きましたが、人出も多いからかなかなか出会えず、、、。

ネコ運ないなと思いながら駅に向かって帰路についたところ、

neko12.5.jpg

小さく発見!

次行ったときはたくさんのネコと、出会えますように。

今日も寒い中ありがとうございました。

中国にて。

2013年1月12日 yuzuri-ha |

先日の中国のことを少し。

年末、万里の長城でも行けるかいなと、機内でビール飲んで映画見ながら意気揚々とでかけた天津では、マスクをして明らかに体調不良のオットが待っていました。

赴任後初めてのしっかりした休暇で、疲れが出たんでしょう、熱を計ると39度。薬を飲んで、即寝込む。。。

tyuugoku5.JPG

住んでいる街は、高層ビルの立ち並ぶ、都会でした。

すぐにでも街をうろつきたいところでしたが、仕方がない。私も部屋で静かにしていました。この部屋がとても広くて、テレビも日本の地上波はもちろん、wowowやらBSやらなんでも見れて、おまけに1週間分自動録画してくれてある!

普段あまりテレビをみないので、ちょっと新鮮で、ミスチルライブとかあったりして、

tyugoku6.JPG

時々夜景をみながら、一人楽しく過ごしました。

2日目も、もちろんダウン。ということで部屋に籠っているんですが、普段、家に籠ることがあまりない私は、だんだんしんどくなってきました。

食事は、極寒の外に食べに行く体力はないので、出前やら隣のデパ地下で買ったお寿司屋やら、、、。

3日目の31日。少し回復したというので、どうしても行きたかったここ。

tyuugoku4.JPG

ティンタイフォン!美味しかった!

tyuugoku2.JPG

川は凍ってます、、、。そして無理したこの日の夜、また風邪をぶり返して薬飲んでご就寝。。。私は赤ワインを一人で飲んで、年明けを待たずして酔っ払ってどうやら寝てしまったらしい。

tyuugoku3.JPG

ここも行ってきました、古文化街。天気よくて陽だまりが暖かそうに見えますが、とにかく寒い。写真をとるために手をポケットからだしていたら、凍傷になるかと思いました。マフラーグルグル巻いて、ひたすら下向きがちに歩き、鼻水は出てるんだか出てないんだか、感覚がよく分かりませんでした。

そして、オットがよくなったころに私がダウン。久しぶりの高熱でした。

外へ行くと体調を崩す、という感じで、家の中でダラダラと過ごしました、、、。私はダラダラしすぎて、なんだか身体がおかしくなりそうでした。

tyuugoku1.JPG

餃子はやっぱり美味しかった!!

そんなこんなで、お店が始まってこの3日間、久しぶりに立ちっぱなしで、夜足がだるくて寝れなくなったという、、、。富士山登った以来。

今週も、ありがとうございました!

秋の始まりに、東北へ。

2012年11月 1日 yuzuri-ha |

morioka11.1.jpg kouyou11.1.jpg

 

 

 

 

   kokesibasi11.1.2.jpg tyuusonnji11.1.jpg 

 

 

 

 

  kokesi11.1.jpg kokesi211.1.jpg

 

 

 

 

 

ekiinnkokesi11.1.jpg kokesibasi11.1.jpg

 

 

 

 

 

kafe11.1.jpg taruto11.1.jpg

 

 

 

 

 

kuri11.1.jpg ra-menn11.1.jpg

 

 

 

 

 

okama211.1.jpg okama11.1.jpg

 

 

 

 

 

taki11.1.jpg kura11.1.jpg

 

 

 

 

 

 

半月ほど前に、東北へ行ってきました。

東北は6年ぶりくらいかな、、、。今回は、盛岡・花巻温泉・中尊寺・鳴子温泉・仙台・遠刈田温泉・蔵王御釜、と行ってきました。

初の東北新幹線に、初の花巻温泉と遠刈田温泉。

たまたまお昼時に通ったラーメン屋さんが、映画、東京タワー(オカンとボクと、時々、オトン)のロケ地だったり、何気なしに入った喫茶店は妙に落ち着いて、ビル・エヴァンスについてご主人と話したり、この先10年分くらいのこけしを拝見してきました。

山に迷い込んだ道でみつけたたくさんの栗も、拾って持ち帰り、既にお菓子へと化けました。

こうした偶然の出会いが、旅の醍醐味。

震災後の東北はどうだろうなんて行く前は思っていましたが、仙台はたくさんの復興祭で活気に溢れ、お店では一時的に避難している被災者の方へ向けてのメッセージが掲げられていたり、震災を体感したみんなが同じ思いを抱いてそっと生活している気がして、私は黙ってお金を置いてくる(買い物をする)ことしかできませんでした。

またいつか、紅葉の東北へ。

11月になりましたね。今年も残すところ2ヶ月です。そりゃ寒いですね、みなさま体調に気をつけて。

今日も足を運んでいただき、ありがとうございました!

ブルージュにて。

2012年10月24日 yuzuri-ha |

今日、ブルージュの話が出たので、ここに写真を少し。

buru-ju6.jpg buru-ju5.jpg

 

 

 

 

  buru-ju3.jpg buru-ju7.jpg

 

 

 

 

 

buru-ju1.jpg buru-ju4.jpg

 

 

 

 

 

buru-ju2.jpg buiyabe-su.jpg

 

 

 

 

 

ke-ki.jpg wahuru10.24.jpg

 

 

 

 

 

 

前にオランダの写真アップして力尽きたので、数ヶ月前のベルギー、ブルージュ。ここは、街全体が世界遺産に登録されています。

車でブルージュの街中へやってきたとき、その可愛さに随分テンション上がりました。そして、この街並みもさることながら、ベルギーは食べるものがとにかく美味しかった!

すでに懐かしいヨーロッパ。。。

昨日の雨で、一層冷えてきました。風邪などひかぬよう、気をつけてお過ごしくださいね。

本日も足を運んでいただきありがとうございました!

週末、金沢へ。

2012年9月26日 yuzuri-ha |

kenroku9.26.jpg nisityaya9.26.jpg

 

 

 

 

 

 

higasi9.26.jpg higasi29.26.jpg

 

 

 

 

 

kawamura9.26.jpg syouyu9.26.jpg 

 

 

 

  

zakka9.26.jpg zakkaya9.26.jpg

 

 

 

 

  

yuugure9.26.jpg tomare9.26.jpg

 

 

 

 

  

kaisen9.26.jpg kare9.26.jpg

 

 

 

 

 

 

金沢へ行くときは少し離れた温泉に泊まることが多く、今回初めて市内で泊まりました。はじめて歩く夕暮れ時の東茶屋街は、川沿いに明かりがともり、まさに小京都でした。

兼六園や21世紀美術館、雑貨屋さんと、ぐるぐる楽しんできましたが、前日に深夜までかーなーりー深酒して、みな、絶不調でお酒を楽しむことができなかった、、、。次こそ香林坊で。

そして、

mutta9.26.jpg

小松市で、航空自衛隊が航空ショーでもやっていたのか、金沢チャンピオンカレー屋さんをでたところ、宇宙兄弟のムッタのようなハートマークが!写真に収めたころには薄くて分かりづらいですが、とてもかっこよかった!!

日中は相変わらず暑いですね、みなさま体調を崩さぬよう。今日も足を運んでいただきありがとうございました!

キンデルダイクの風車。

2012年8月28日 yuzuri-ha |

オランダといえば、風車。

世界遺産に登録されているキンデルダイクへ、連れて行ってもらいました。

huusya18.28.jpg

釣りをしている少年を横目に道を進むと、

huusya28.28.jpg

左右に風車を眺む、雄大な景色。

huusya38.28.jpg

これぞ、写真で見ていた景色。

huusya48.28.jpg

人が住んでいる風車も、あるんだそうな。

huusya58.28.jpg

しっかり目に、焼き付けてきました!

それにしてもこの写真、撮影したのは20時過ぎ。ヨーロッパの夏は非常にお昼が長く、とても得した気分でした。

さて、今週もがんばろう。

今日も足を運んでいただき、ありがとうございました!

小さな町、デルフト。

2012年8月25日 yuzuri-ha |

オランダ旅の続き。

アムステルダムをでたあとは友人と合流し、友人のお友達様のご自宅にて、お世話になりました。

ロッテルダムから、まずはデルフトへ。

deruhuto18.25.jpg deruhuto28.25.jpg

 

 

 

 

  deruhuto38.25.jpg deruhuto48.25.jpg

 

 

 

 

 

deruhuto68.25.jpg deruhutp78.25.jpg

 

 

 

 

 

 

 こじんまりと、とても可愛い町でした。

新教会の、登った塔からの景色はいかにもヨーロッパの街並み。屋上がある家が多く、たいてい椅子もテーブルも設置してあり、たくさんの方が飲み物片手にくつろいでみえたのが印象的でした。

日本と違って女性も、ものすごく日に当たりに行く、、、。暑いとか、眩しいとか、日焼けとか、気にしないのが羨ましい。

それにしてもこの塔の階段。

kaidan8.25.jpg

古い木材で、段と段の合間に隙間があるんですよ!否応なく下が目に入る。。。高いところが苦手な私にとっては、かーなーりー怖かったです。

今週も、ありがとうございました!

お店は26、27日とお休みとなります。よろしくお願いします。それでは明日も、素敵な日曜日を。

運河の街、アムステルダム。

2012年8月21日 yuzuri-ha |

eki8.21.jpg bijutukan8.21.jpg

 

 

 

 

 

unga8.21.jpg mati8.21.jpg

 

 

 

 

  kyoukai8.21.jpg mati28.21.jpg

 

 

 

 

  sutajiam8.21.jpg huusya8.21.jpg

 

 

 

 

 

 

 

無事に行って、帰ってきました。

友人と合流するまで初めての一人旅、ヘルシンキを経由して、空港から電車に乗ってアムステルダムへ。

アムステルダム中央駅をでると、視界に広がる初めて観る景色、カラッとした穏やかな風、どこからともなく聞こえるアコーディオンの音色に、思い切り心が開放されました。

きてよかったと、心底思ったのと同時に、なんとかなるやと思いながらも、思いのほか自分が不安だったことに気づきました。

この心が開放された瞬間、不安はどこぞかへ吹き飛んで、トラム・メトロ・バスを使って、たくさん歩いて、行きたいところを グルグル回りました。

アムステルダムは、運河の街。人混みは避けて、観光客が少ないところを好んで歩きましたが、どの運河も穏やかに美しく、ゆったりと過ごせました。

1人が寂しいなと思ったのは、食事をするところが限られることくらい、、、。1人では、レストラン入りづらく(英語話せないし)、パブやカフェばかり行きました。

私は基本、人の後ろを何も考えずについて歩くタイプ。自分ひとりで考えて行動するこの旅は、一つ一つが印象深く心に残った気がします。

三重県は伊賀へ。

2012年7月22日 yuzuri-ha |

今月オープンした、まっちんさんのお店を目指して伊賀市へ車を走らせました。

mattin7.22.JPG

住宅街に佇む、小さなかわいいお店。

新商品のおいも泥棒も買うことが出来て、満足!地元のお客さまが、お店の再開を喜んでみえるのが、とても印象的でした。小さなお子様からご年配の方まで、皆、笑顔でお店を後にしていました!

お昼を頂いたcafe wakayaさんも、とても素敵な外観と高い天井、かわいい店内に丁寧なお料理で、ゆっくり癒されました。。。

伊賀は城下町で、和菓子屋さんがたくさんあるし、古い素敵な建物やお店もあり、ちょっとブラブラするのも楽しそう。

その後、ちょっと移動してギャラリーヤマホンさんへ。

yamahon7.22.JPG

器や小物をみるのは、やっぱり楽しい!そして、道中の里山の緑が美しい!

岐阜市も山が多いところですが、知らない土地の緑はまた、新鮮で心が洗われました。

今日は、久しぶりの一人中距離ドライブ。

私はあまり運転が好きではないですが、いい気分転換ができて、とても楽しい伊賀の旅でした。また行こうっと。

明日は、第4月曜日でお休みとなります。

今晩も、ゆっくりとお休みください。。。

花の、北海道。

2012年7月16日 yuzuri-ha |

ga-den17.16.jpg

ga-den7.16.jpg

tomita7.16.jpg

abenda.jpg

またいつかのこの時期に、富良野にこれるかな、、、。

hurano7.16.jpg

日曜日のこと。

2012年4月17日 yuzuri-ha |

久ぶちに日の出前に起床して、ときのくもマルシェへ行ってきました。まっちんさんと山本さんの「大地のかりんとう」がマルシェに出店されると聞き、季の雲さん好きだし、お店でも使わせていただいている器の作家さんも参加されるし、半ば強引にお手伝いさせていただきました。

tokinokumo4.17.jpg

出店している方同士ゆるやかに話したり、お客様もゆったりと楽しそうで、すごーくいい雰囲気のマルシェでした。

季の雲さんのフォカッチャサンドがフワッフワッで最高に美味しくて、またすぐにでも食べに行きたいです。5月20日も「大地のかりんとう」出店されますので、よかったら素敵な長浜へ、、、。私も今度はお客さんとして、ビール飲んでフォカッチャ食べて、ワイン飲んで、カレーとかピザ食べて、かりんとう食べながらお茶飲みたいです。

tokimokumo24.17.jpg

片づけも終わって一段落、お疲れさまでした!

その後、ちょうどオープンしていた木と森さんへ。一宮のsosoさんに、ずっと行きたいと思っていたから本当に嬉しかった!素敵なお店です。

帰りは日頃からワーワー餃子ネタを話しているせいか、こちらへ寄ってくださいました。

gyouza4.17.jpg

ホワイト餃子。これにて長浜しめくくり。とても貴重な一日でした。まっちんさん、山本さん、ありがとうございました!

今日も、足を運んでいただきありがとうございました。午後にタイミングが重なって入れなかったお客様、、申しわけございませんでした。きっと、昨日電話で、「14時くらいなら混んでないと思いますよ~」と、伝えてしまったお客様もみえたはず。。。

冬、松本にて。

2012年2月23日 yuzuri-ha |

さて、披露宴翌日。

matoka2.23.jpg kare2.23.jpg

ホテルでレンタルサイクルを借りて、この前のHanakoに載ってたカフェへ。寝坊して朝食を食べ損ねたので、この日の最初の食事はカレー。二日酔いじゃなくてよかった。野菜たっぷり!の丁寧でおいしいカレーをいただいて、

raboratorio2.23.jpgラボラトリオさんへ。とても素敵な建物、なんとなく、漫画のNANAを思い出す。

入り口でマルシェを開催していて、人がたくさん。ゆっくりみたかったけど、お腹いっぱいなのと、人込みを避けたくチャチャッと買い物してきました。あ~お茶飲みたかった、、、。

そして観光客で賑わう中町を自転車でウロウロ。

この日のためだけに手袋買おうかと思うくらい、日中でもとても寒かったけど、自転車で松本の街を眺めながら冷たい風を切るのは本当に気持ちよかった。

oruga2.23.jpg迷いに迷って辿り着いたgargasさん。前行った時も迷ったけど、今回もしっかりグルグルしました。

雑貨をゆっくりみさせていただきました。蔵を改造した、かわいい空間。

ここでもお茶のみたかったけど、、

kagetu2.23.jpg ranpu2.23.jpg  

 

   

 

ここに移動!ホテル花月、ここは大学受験の時に泊まったホテル。十数年ぶりに足を踏み入れました。

今だから分かる、松本民芸家具で統一されたレトロで素敵な空間。

当時、雪が降る中、夕食を買いにコンビニへ行ったら帰り道が分からなくなった、駅からも離れてちょっと分かりづらいホテル。何でこんな分かりづらいホテルをと、母に憤慨した記憶があります。

そんな18歳のころを思いながら飲むコーヒー。美味しかった。

matumotojou2.23.jpg

国宝、松本城。青空に、アルプスの雪化粧に、松本城。この日も、素晴らしい景色。

学生時代、酒に酔った友人は帰り道にこのお堀へ飛び込んだという。私もケラケラ笑って聞いていた。若いって、素晴らしく、恐ろしいね。

心が満たされた、松本の一日。あー楽しかった!!

浜松の旅、雑貨屋さんへ。

2011年12月 1日 yuzuri-ha |

suika12.1.jpg浜松へ行く前日に、雑貨屋さんをチャチャっと調べ、昼食後に向かいました。

まずはすいかさんという、カフェとギャラリーのお店へ。店内でゆったり喫茶できますが、今回は時間がないので雑貨だけみせていただきました。

野村亜矢さんの器もあったし、何よりお店の外に飾ってある多肉植物の寄せ植えがとても可愛かった!私もやってみようと思いました。

その後このお店を手がけられた、ヒロさんというお店へ向かうも、移転のためお休み中だった、、、。今回一番楽しみにしていたので残念ですが、また次回のお楽しみに。

 

hanaya12.1.jpgそして、トレジュールさんというお店へ。すごい素敵でした!お隣にあったRustという花屋さん。かわいい花や多肉植物がたくさん、しかもリーズナブル!そして、鉢がたくさんあるんです。

かわいい花屋さんはあっても、イメージの鉢がなかなかなかったりしたんですが、ブリキから陶器、カゴまで大満足!でした。 

キャンドルや瓶なhanaya2.11.2.jpgど、小物もいろいろあって見ているだけで楽しいです。

あれやこれやと鉢に合わせたりしていたら、かなりの時間が経っていました。

日も暮れてきたので急いで、ぬくもりの森へ。

nukumori12.1.jpgナビにしたがってちょっと細い山道を登ると、いきなり別世界。イギリスのコッツウォルズを思い出しました。

なんとまぁ、可愛い空間!でしたが、時間がなくそそくさと雑貨をみて鰻を食べに向かいました。。。

楽しい浜松の一日。今度は友人宅に訪れて、行けなかったところにもう一回行こう。

優しい優しいお客様にエゾアムプリンをいただいてしまった。。。いつもありがとうございます!

今日から12月、今年も残りあと1ヶ月ですね。今日も一日ありがとうございました~。

purin12.1.jpg

浜松へ、餃子を食べに。

2011年11月29日 yuzuri-ha |

思い立ったが吉日、浜松餃子を食べに行ってきました。

まずは、石松餃子さん。 isimatu11.29.jpg

11時過ぎに着いたので、並ぶことなくすんなり入ることが出来ました。

浜松餃子は、モヤシがついていることが多いですね。

この餃子、口当たり滑らかでとてもあっさりしていて、もういくらでも食べれそうなくらい美味しかったです。

名残惜しさを残して、そそくさと次の店へ。。。

mirou11.29.jpg途中、念願のmilouさんへ。3年ほど前に伺ったときは、閉店後で間に合わなかったお店。

餃子に胃袋をとっておきたかったので、焼き菓子だけ買う予定でしたが、あまりの空間とケーキの可愛さに買わずにはいられませんでした。

お庭も素敵で、是非とも今度はゆっくりお茶をしたい!

 

ke-ki11.29.jpgこれは、移動中の車内で食す。

洋ナシと栗とチョコレートのタルト。

しっかり甘みもあってボリュームもあって、思いのほか胃が満たされましたが、、、さぁ餃子屋さん2件目へ。

むつ菊さんという、小さなお店です。店内も大きくないので、ちょっと待って入ることが出来ました。

mutugiku11.29.jpgもやしがたっぷり!!

揚げ餃子のように皮がカリッカリでアッツアツ。ここも、口当たり滑らかで、とっても美味しかった!!

15個ほど無言で完食、ご馳走様でした~。

まだ3件目も攻めたかったですが、、、夕ご飯を考えて餃子はここにて終了。

浜松餃子、またすぐにでも食べに行きたいです。

その後は雑貨屋さんをうろうろして、、、、

kamo11.29.jpg

夜は浜松のもう一つの名物、うなぎを食べに加茂さんへ。地酒とともに、美味しくいただきました。

ヘビーなものばかり食べた一日。移動中はテンションあがっていたからかまだまだ食べれそうでしたが、家に帰ったとたん胃の重さを感じました。。。

浜松の素敵な雑貨屋さん巡りは、また次回続きます。

今日は暖かいですね、お越しいただきありがとうございました!

ベトナムへ。

2011年10月 3日 yuzuri-ha |

 

beto10.2.1.jpg beto10.2.2.jpg

 

beto10.2.3.jpg beto10.2.5.jpg

 

beto10.2.6.jpg beto10.2.7.jpg

beto10.2.8.jpgbeto10.3.2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベトナム、ホーチミンシティへ行ってきました。

バイクの交通量がものすごいですね。道路では、車がバイクに合わせて走っています。自転車も、バイクと一緒に走っています。信号があっても、道路を横断するのは恐かったです。

着いた当初は、鳴り続けるクラクションの音と排気ガスによる空気の悪さに、テンションも下がり気味でしたが、、、、。

帰る頃には、異国の喧騒と生ぬるい風の中、ベトナムコーヒーを飲みながらボーっと通りを眺めていると、何となくずっとここでボーっとしていたいような気分になりました。

こんなに香草を食べたのは初めて。パクチーよりキツイ葉があることが分かりました。

日本へ帰ったらもう10月。そして、秋になってました。気持ちのいい、日本の季節。

信州スポーツの旅。

2011年7月28日 yuzuri-ha |

terasu7.28.jpg yuusyoku7.28.jpg

 

 

 

 

 

kare7.28.jpg deri7.28.jpg

 

 

 

 

 

soba7.28.jpg taruto7.28.jpg

お客様に教えていただいて以来ずっと行きたかった信州のホテルへ、姉夫婦といってきました。

今回は誕生祝いの主、お義兄さんの希望によりテニスとパターゴルフという、久しぶりにスポーツをしました。

いったんテニスを始めたら、元来スポーツ少女である私と姉は、自分の年齢と体力を省みることなく、下手なりに本気で2時間動き続けたところ、恐ろしい筋肉痛になりました。歩くのも辛かったー。。。

そして古傷の右膝に違和感あり、今も膝がぴったり曲がらない!これはマズイ、、、登山どころじゃないかもしれない。。。

こんな信州スポーツの旅、新鮮で楽しかった!素敵なお宿も教えていただき、ありがとうございました。

今日は遠くから久しぶりに会う友達が来てくれて、他愛もない話(失敬)をしていたら、疲れ気味だった身体に元気がもらえました。ありがとうね~!

信州の旅。

2010年10月12日 yuzuri-ha |

10.10.1.jpg 10.10.3.jpg

 

10.10.2.jpg  10.10.6.jpg  

 

10.10.5.jpg 10.10.7.jpg

連休はお休みをいただき、蓼科と松本へ行ってきました。

紅葉にはまだ早かったですが、緑の中にところどころ見える赤や黄色がとても綺麗でした。今回はお蕎麦ではなく食べてみたかったソースカツ丼。

学生時代を過ごした松本は何度足を運んでも、懐かしさ漂う良い町。

まだ10代だった学生時代、遊ぶことばかり考えて過ごしてきましたが、今思えば城下町のとても素敵な町に住んでいたんだなと強く実感します。

とても懐かしく、ほんのり切ない感情を覚える松本へ、また一緒に行きましょう。

今日も一日ありがとうございました。今週も頑張りましょう!

お盆休み

2010年8月18日 yuzuri-ha |

お盆にお休みをいただいて、ほとんど東京にいました。

華の東京、行きたいところは数あれど、、、、。今回は目的が姉夫婦の引越し手伝いだったので、ほぼ室内に篭っていました。猛暑での引越し作業、キツカッタ。。。

そんな中息抜きに、おいしいカレーを食べようと向かったのは神保町のボンディーさん。

jagaimo.jpg神保町、古本とカレーの街みたいですね。

カレーを頼むと、はじめにホカホカのジャガイモが一人2個も出てきます。これからカレーなのに2個も!!

お腹すいていたので、とりあえずひとつ食べるとこの時点でほんのりとお腹が満たされました。

そしてチーズカレー。

kare-bon.jpgよーく見るとご飯にもチーズがどっさり混ざっています。

一口食べるとしっかりコクがあって、中辛でもほんのり甘くて美味しい!

わ~いと食べ初めて数分後、ご飯のチーズとルーのチーズとあまりのボリュームに後半はペースダウンしました。

ジャガイモ1個にしておいてよかった。

そんなこんなで、あっという間にお休みが終わりました。ありがとうございます。

そして、21日(土)は富士登山のためお休みさせていただきます。よろしくお願いします。

夏の山梨へ。

2010年7月27日 yuzuri-ha |

yosidaudon.jpgba-bekyu-.jpg

unagi.jpgkongaripan.jpg

syo-to.jpg ,p,pti-zu.jpg

写真を見返していたら、食べ物の写真ばかりでした。2日間でよく食べました。

吉田うどん、とてもコシがあって見た目以上のボリューム、美味しかった!今度は是非、さぬきうどんのように吉田うどんのはしごをしてみたいです。

yagi.jpgよく雑誌にのっていて、行ってみたかったカフェ、くじらぐもさんへ。山の奥へ。。。

やぎさんがお出迎えしてくれます、よ~く見ると4匹もいました!

スイーツは前日にイベントをやっていたようで、全て桃づくしでした。さすがは桃の生産量1位、山梨県。

砂糖は黒糖でスポンジは全粒粉で作ってあるのかな?とても、身体に優しそう。そして、この暑さでもエアコンがないんです。みんな、うちわでパタパタしながら話していました。

まさにスローライフ、しっかり芯が通っていて、お店の中だけ違う時間が流れているようでした。

それにしても、山梨も暑かった~~~

美濃加茂へ

2010年6月29日 yuzuri-ha |

おいしいご飯が食べたくて、美濃加茂の山奥、季菜口さんへ行ってきました。

kissako1.jpg 本当にこんなところにお店が、、と不安になる山道を突き進みますよ~。古民家を改装したお店(だと思います)

箸置きが本物のピーナッツでかわいい。。

お昼は定食で、メインを魚か肉か選べるようです。

kissako.jpg鳥団子のトマト煮(だったかなぁ、、)。

一つ一つ丁寧に作られていて、どれも美味しかった~

緑に囲まれた静かな空間で、ゆっくり食事を楽しむことができました。ありがとうございます。

寝転がりたくなりますね。

kissako2.jpg

その後、休暇小屋さん(景色が絶景なのに、逆光のためか綺麗に撮れませんでした。。)とHUTTEさんに寄って帰ってきました。

HUTTEさんはユズリ葉の家具を造ってくださいました。お店の家具も含めて、またご紹介させていただきます。

奈良へ

2010年6月 7日 yuzuri-ha |

sika.jpg平城遷都1300年で賑わう、奈良へ行ってきました。

興福寺国宝館にて人気の阿修羅像を拝観するも、修学旅行生に巻き込まれると大変!身動きできなくなるので後ろがザワザワしてきたら逃走していました。

公園付近はしか、シカ、鹿。

小さい頃犬に3度噛まれた経験がある私は、鹿せんべいを手渡しであげることができませんでした。。。

その後はならまち界隈へ。

吉田蚊帳さんの布巾を購入し、遊中川さんの本店と中川政七茶房へ。渋い名前通りの、とても落ち着いた、和なお店です。

pafe.jpg大和茶パフェ1,000円。クリームたっぷりのパフェは苦手ですが、全体が和で甘さ控えめで美味しかった~。

遊中川さんの商品は、シンプルかつ心が和むかわいさがあって、ユズリ葉でもいくつか使わせていただいています。

そして奈良といえば くるみの木。これはバナナのカスタードタルト?だったかな。

またまたお茶をして、じ~っくり買い物してきました。

 kuruminoki.jpg

奈良は緑がたくさんで、古い町並みや建物がたくさん残っていて、いいところです。何より京都よりも人が少ないところがいい!

こうしてみると食べてばかりですが、(ちなみにお昼ご飯は奈良うどん地酒←この篠峯 凛々 純米吟醸がとても美味しかった!)

しっかり夜も近所の焼肉店で、肉からマッコルリまで思う存分食べて飲んだ一日でした。

益子の陶器市へ

2010年5月 4日 yuzuri-ha | | トラックバック(0)

行く予定でしたが、甘くみていました大渋滞。

早朝に東京を出るも、3時間走って60km。。。SAのトイレ渋滞も名古屋駅にクラブハリエがオープンしたかのようでした。

泣く泣くつくば市で折り返し、向かった先は かっぱ橋道具街

お店で必要なありとあらゆるものが売っています。そして安い!

だいたい1個から販売しているので、料理や製菓が好きな人は一日いても飽きないと思います。

natutubaki.jpgその後は経堂にある夏椿さんへ。

写真にあるランプシェード、伊藤環さんの作品でユズリ葉でも使用しています。

これを手に入れるのは大変だった~

それはさておき、今回は市川孝さんの焼締の器を購入しました。

ichikawasan.jpg

焼締とは、「釉薬をかけずに1200度前後の高温で固く焼き上げたもの。高温で長時間焼くことで、釜の中で自然にできた灰が溶けて釉薬かわりになる。」らしい。

なるほど、私はつやつやした釉薬の感じよりも、土そのもののようなザラザラした風合いが好みです。

 

いろんな作家さんの器や衣服を手にとって見ることができ、凛とした時間を過ごすことが出来ました。

とともに、姉夫婦と暴飲暴食をし、顔が一回り大きくなって帰ってきました。

明日でGWも終わり、運転される方は気をつけて。最後の一日をゆっくり過ごしてください。